デザインとプログラミングで論理的思考力が身につく

少しずつ人数が増えてきて、賑やかになってきました😊
最近の女の子(言い方が古い😅)は大人びてますね。
ネイルやメイクもしていて、可愛い❣️

プログラミングコースが始まり、生徒さんにはどんなゲームが作りたいのか、頭の中に描いているものを設計シートに落とし込んでもらいます。
設計シートを書くことで、頭の中が整理されどんな動きをどのような順序で実行すればいいのかが明確になります。


プログラミングで身につくプログラミング的思考力は「すじ道を立てて考える力」で、これが「論理的思考力」です。
ロジカルシンキングとも称されていますね😉
ちなみにロジカルシンキングとは、なにかの結果を得るためにどのようなことをすればいいのか、最適な方法を見つけ出すための考え方のことです。

もちろん、プログラミングだけではなくデザインでも論理的思考力は身につきます。
伝えたい意図で伝わるように情報を整え表現することがデザインで、整える為には、膨大な量の情報を取捨選択したり、強調したり、アレンジをする必要があります。
情報をうまく整理整頓するのには、論理的思考力が必要だからです♫

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP